Favorite Tracks of 2020 Jan.-Mar.② / Keita Kawakami

オランダ・ロッテルダムのエレクトロレーベル<Frustrated Funk>より/DL/MS/のリリース。
ゲットーテックとか速めのテクノとかと相性良さそう。
ここのレーベルは硬質で尖った系のエレクトロがよく出てて買ってます。

メルボルンを拠点に活動する音楽家(ベーシスト)HORATIO LUNAのデビューLP「YED DOCTER」

レゲエやダブ、ジャズなど色んなスタイルをハウスに落とし込んで演奏してて良かった。
こういう感覚で音楽作ってる人めちゃ良い...

N.O.S.から出たTomidokoro a.k.a. DJ Trash Headさんのjuke/footwork epがすごい良かった。
てか今気付いたのですが、去年Aeronemaからリリースされてた「Balance Of The Mast Cells EP」はこの人のなのか!(興奮) ←去年買ってめっちゃかけてた。
最近こういうidm的で細かい打ち込みのjukeのリリースなかったと思うので、もっと出てほしいですね。

ギリシャのレーベル<Into The Light>よりBenoit Bのリリース。
これ見つけた時Spotifyにあったので買わずに我慢してたのですが、何回か聴いて良すぎて買ってしまった。レコードも出てるみたいで欲しい。

PANからリリースされたBeatrice Dillonの「Workaround」
実験的だけど全然聴きやすいし踊れる。すごすぎる。
これもSpotifyであって我慢してたけど買ってしまったシリーズ

KOOL SWITCH WORKS

KOOL SWITCH WORKS (JAPAN) “KOOL SWITCH WORKS (K.S.W.)” is a music label founded in 2012 by Keita Kawakami, who is a trusted DJ of Japanese Juke/Foowork scene.

0コメント

  • 1000 / 1000